キャリア採用 新卒採用

キッセイ薬品工業株式会社は長野県の製薬会社です!

投稿日:2019年1月31日 更新日:

キッセイ薬品工業株式会社はこんな会社

キッセイ薬品工業株式会社は、長野県松本市に本社を置く製薬会社です。1946年に創立された株式会社橘生化学研究所が母体となっており、1964年に現在の名称へと改称されました。
「純良医薬品を通じて社会に貢献する」「会社構成員を通じて社会に奉仕する」を企業理念として、世界の人々の健康に役立つ独創的な医薬品の開発や提供を行う、創薬研究開発型企業となることを目標に活動しています。

また研究開発なくして製薬企業にあらずという想いを持っており、新しい価値の創造に挑戦するとともに企業の社会的責任を果たし存在価値や存在意義のある企業を目指しています。

長野

事業内容

医療用医薬品の研究・開発・製造・販売
治療用特殊食品の開発・販売
 

ヘルスケア事業への進出

ヘルスケア
さらに近年ではヘルスケア事業にも進出しており、医食同源の考えに基づいた高齢者や腎疾患患者の方などに役立つ様々な製品を研究・開発しています。
新たな国民病とされるKCD(慢性腎臓病)の患者様などを対象としたたんぱく質調整食品シリーズや、介護を必要とする高齢者さまなどを対象としたやわらか食品シリーズなどを販売しています。
食事療法に求められるのは栄養のバランスや食べやすさ、おいしさですが、病気が原因で今までの食事が摂れなくなった人が安心して食べられるように品質が良くまた楽しんで食事が出来るように味にも配慮した製品を作っています。
主食からデザートまでラインアップもバリエーションも豊かであり、家庭でも気軽に取り入れられるように近年ではネットショップの運営も行っており好評を得ています。

 

医療機関向け医薬品の開発

医療機関向け医薬品(医師の処方せんや指示により使用される医薬品)の開発・販売を主な営業項目としており、中でもアンメットメディカルニーズ(いまだに有効な治療方法が見つかっていない病気に対する新しい治療薬や治療法)への取り組みに力を入れています。
医療

泌尿器科用薬剤・代謝内分泌科用薬剤・産婦人科用薬剤・眼科用薬剤・腎・透析科用薬剤などに独自の強みを持ち、キッセイ薬品工業株式会社の医薬品は医療の現場において高い評価とニーズによるシェアを獲得しています。
 

研究開発への取り組み

キッセイ薬品工業株式会社は研究開発にも力を入れており、生命科学の進歩を取り入れて研究開発力を強化し創薬に挑戦し続けることによりイノベーションの成果として優れた医薬品を提供しています。
また公的研究費の運営、管理体制もしっかりしていて、文部科学省又は文部科学省が所管する独立行政法人から配分される公募型の研究資金等の競争的資金の運営や管理に関する体制にも定評があります。

取り扱っている薬の情報に関しても開示しているので使用者は事前に確認した上で利用するかどうか決めることができ、薬の作用や効果をはじめ詳細を知ることが可能です。

コンプライアンスにも積極的に取り組んでおり、企業活動の指針となるキッセイ薬品行動憲章を制定し、この行動憲章の理念を実践して社会から信頼される企業であり続けるために様々な努力を行っています。
それに加えて地域社会とのつながりを大切にしており郷土に根差した企業であり続けたいと願う社風が息づいており、地域文化や医療、福祉やスポーツなどの分野で社会貢献活動を続けています。
 

求人サイト情報

キッセイ薬品工業株式会社は、東京証券取引所(東証一部)に上場しています。有価証券報告書の内容によると社員の平均年収は774万円、平均年齢は41.3歳、平均勤続年数は17.0年、従業員数は1512人となっています。

募集職種

研究職
開発・安全性情報職
知的財産職
MR職
食品営業職

 

働き方を知る

■どのように研究活動を進めていますか?

アイコン女性創薬合成研究者

キッセイでは、一つのテーマに対して合成、生物、分子設計、薬物動態の研究者がアサインされてプロジェクトを進めます。現在携わっているテーマはまだ初期段階なので少人数で検討を行っていて、その中で私は合成研究者として化合物のデザインと合成を担当しています。

アイコン男性創薬生物研究者

私は生物研究者として合成された化合物を評価し、その結果を合成研究者へフィードバックしています。現在は二人で同じテーマを担当していて、上司や関係部署の方々のサポートを受けつつ、今後のテーマ推進について担当者同士で話し合い、仕事を進めています。

■どのような人が活躍していますか?

アイコン女性

合成研究は、「目標とする医薬品像を満たすにはどのような化合物を作るか」という化合物のデザインから始まります。そこに一番のやりがいがあって、その段階のアイデアには個人の特色が出ます。

アイコン男性

生物研究では、予想を超える化合物の発見に期待し、新しい実験系の構築を行っている人が多いと思います。また、製薬企業の研究所には様々な専門家が集まっているので、積極的に人と関わり,知識を深めることに意欲的な人が活躍していると思います。

引用元:https://www.kissei.co.jp/recruit/cooperation/
 

会社概要

公式サイト
キッセイ薬品工業株式会社のサイトへ
社名
キッセイ薬品工業株式会社
本社
〒399-8710 長野県松本市芳野19番48号

昔ながらの日本型企業

評価

社員や元社員による口コミなどをチェックしてみると、昔ながらの日本型企業であるという意見が多いようです。
年功序列の意識が強く勤続年数が増えるごとにベースアップによる昇給が期待できますので、定年まで勤めたい人や安定した職場を希望する人などにはおすすめだといえるでしょう。一方で仕事に積極的に取り組みたい人の場合には、待遇などの面でやりがいが感じられないことがあるかもしれません。
給与水準は同業他社よりも若干低めですが、一方で残業や休日出勤は比較的少ないため、自分の時間や家族のための時間をしっかりと確保できるという意見もありました。福利厚生についても充実しており、健康保険手当やガソリン手当てなどの各種手当が支給されるようです。

-キャリア採用, 新卒採用
-

執筆者:

関連記事

高田製薬株式会社

高田製薬株式会社とはどのような会社か

高田製薬株式会社はこんな会社 高田製薬株式会社は、安心品質と安定供給そして安全情報の3つのAを理念に掲げている製薬会社になります。 安全な品質の薬を作ると同時に安定した供給を行いお客様に安心してお届け…

続きを読む

わかもと製薬

わかもと製薬は、働きやすい環境が整備されている

わかもと製薬はこんな会社 わかもと製薬と聞くと、胃腸薬の「わかもと」を思い出す方が多いですが、この製品は、1929年に「若素(わかもと)」という名で販売が開始されました。 現在では、医療用眼科用剤、医…

続きを読む

ファイザー株式会社

ファイザー株式会社はとても働きやすい企業

ファイザー株式会社はこんな会社 ファイザー株式会社は革新的かつ価値ある新薬開発と長く使われている医薬品提供を通じ、より健康な世界を実現していくことを目指している会社です。 ファイザー株式会社世界をリー…

続きを読む

長生堂製薬

若い社員が多く活躍する長生堂製薬

長生堂製薬はこんな会社 長生堂製薬株式会社は、1894年に設立された製薬会社です。本社は徳島県にあり、ジェネリック医薬品の製造と販売を行っています。 現在、300種類以上の医薬品を製造しており、セフェ…

続きを読む

セロテック

セロテックの評判は?研究から製造まで行う専門メーカーの強み

最終更新日:2020年5月11日 株式会社セロテックはこんな会社 セロテックは、臨床検査薬の研究から製造までを行う独立系の専門メーカーです。 1981年の設立以来、札幌を拠点に活動を拡げ、東京支店を中…

続きを読む