キャリア採用 新卒採用

武田テバファーマ株式会社の事業概要と就労情報

投稿日:2019年2月4日 更新日:

武田テバファーマ株式会社はこんな会社

設立当初はテバ製薬株式会社という社名でしたが、2016年10月に現在の社名に変更されました。
本社は名古屋市中村区と東京都渋谷区の2カ所にあります。医薬品を生産する工場は岐阜県高山市を筆頭に3カ所あり、支店は札幌から福岡まで8カ所に設置されています。
名古屋

 

事業内容

医薬品等の研究・開発・販売・輸出入

武田テバは武田薬品工業株式会社とテバファーマスーティカル・インダストリーズ・リミテッドが2016年4月1日に設立した合弁会社です。
主にジェネリック医薬品を取り扱う武田テバファーマ株式会社と武田薬品から継承した長期収載品を取り扱う武田テバ薬品株式会社の2社で構成しています。

 

ジェネリック医薬品の提供

特にOPDと略されることも多いオフ・パテント・ドラッグと、ジェネリック医薬品の提供に力を入れています。
オフ・パテント・ドラッグとは特許期間が満了した医薬品のことで、低コストで購入することが魅力です。どちらも医療費の増加が問題となっている日本において、重要度が増していく種類の医薬品ということができます。
ジェネリック

 

品質の高さを追求

品質
武田テバファーマ株式会社の大きな特徴としては、品質の高さを挙げられます。
材料の調達から製品の出荷まで、総合的に管理するシステムを作り上げました。品質ポリシーにもとづいて作られた指針に従って、社員は仕事を実行しています。
この品質ポリシーとは品質を最優先するという誓約の役割を果たすもので、高山工場のポリシーには品質保証の一歩先を目指す、という言葉まで確認できます。

 

求人サイト情報

武田テバファーマ株式会社は、フレックスタイムを導入していることです。午前10時から午後3時までのコアタイムは全員が勤務する必要があります。
しかし、開始時間と終了時間は個人の裁量に任されています。家事や子育てをしながら働きたい人は、時間の融通がきく就労環境に心惹かれるはずです。

 

募集職種

信頼性保証部門
生産部門
SCM部門
品質保証・品質管理

採用情報

初年度 月収例博士了/月給298,000円
修士了/月給264,000円
学部卒/月給240,000円
応募・選考時 提出書類エントリーシート、履歴書、成績書
選考について弊社では面接を重視した選考をしております。
自らが積極的に取り組んだことをはじめ、様々なご経験を掘り下げてお伺い致します。
求める人物像チャレンジ精神がある方、知的好奇心が強く、創造的で、やり遂げるまで諦めない粘り強さのある方、そしてタケダイズムに共感できる方を求めています。

先輩社員へのインタビュー

■やりがいについて教えてください

人物1
所属先 SCM

多様性のある社員が協力し合い、その結果、問題解決にむけ状況が改善していることを実感した時にやりがいを感じています。

 

人物3
所属先 MR

私の場合は、お客様との関係構築ができたときですね。
お客様と少しずつ人間関係を改善・構築し、製品の販売に結び付くとやりがいにつながります。

  

■他部署とのかかわりをお聞かせください

人物1

私の場合、営業・マーケティングとの協業が多いです。
営業部門で準備した販売予測に対して、実際に医薬品の在庫状況を照らし合わせ、品切れにならないよう密に情報共有しています。

 

人物3

私はMR職なので、主には学術部門や安全性調査部門との連携が多いです。
学術部門には、各支店に1名ずつ薬剤師の資格を持った社員が在籍し、そこでお客様(薬局・開業医など)からの問い合わせ、販促物・製剤見本などの管理、さらに私たちMRへの教育などを学術部門で実施してもらっています。

  

■入社を希望する方にメッセージを

人物1

会社では、職位などに関わらず、提案する内容によって受け入れてもらえる環境が整っています。指示を待っているよりも、自分としての考えや提案を持って、自らが自発的に動ける人がこの会社に合っていると思います。風通しは良い会社です。

 

人物3

MRという立場から考えると、自ら行動ができる人がこの会社に向いています。
担当エリアの中で、お客様を訪問する際のスケジュールを自分一人で決めることができるので、自分を律することができるという点も重要です。また、私の所属する部署は、年齢や職位にかかわらず率直に意見を言える職場で、サプライチェーン部門同様、風通しはいいです。

  

引用元:https://hotjobs.takeda-teva.com/interview/talk_003.html

会社概要

公式サイト
武田テバファーマ株式会社のサイトへ
社名
武田テバファーマ株式会社
本社
〒453-0801 名古屋市中村区太閤一丁目24番11号

福利厚生の充実が魅力

評価

武田テバファーマ株式会社は、福利厚生が充実しています。
例えば国内3カ所の工場に勤務した場合には、毎週1回分の帰省旅費が支給されます。ここまで高頻度の帰省費補助は珍しく、単身赴任をしても家計に響かないのが羨ましいです。
また、医療に携わる企業らしく、体調不良の社員をサポートする特別の有給制度が設けられています。積立有給休暇制度といわれるもので、有効期間が満了した年次有給休暇であっても、病気を理由に4日以上連続で休む場合には消化できるシステムです。
誰でも病気にはかかるのですから、企業が社員のコンディション不良をこうやってサポートするシステムの存在は素晴らしいです。

-キャリア採用, 新卒採用
-

執筆者:

関連記事

協和キリン

協和キリンはバイオ医薬で世界を変える

協和キリンはこんな会社 協和キリン株式会社は、2008年に、協和発酵工業とキリンファーマが合併し、設立されました。両社ともに、バイオ医薬品の開発を進めていたこともあり、現在では、最先端のバイオテクノロ…

続きを読む

株式会社スズケン

株式会社スズケンは顧客のニーズを追求する会社

株式会社スズケンはこんな会社 株式会社スズケンは医療流通プラットフォームを運営する企業です。 この企業の大きな特徴となっているのが業務を行いながらも学ぶ姿勢を崩さないということです。顧客に意思表示され…

続きを読む

JCRファーマ株式会社

JCRファーマは独自技術で前進してきた企業

JCRファーマ株式会社はこんな会社 JCRファーマ株式会社は1975年に創業されてから、医薬品を通じて人々の健康に貢献するという企業理念をもち、常に他社の一歩前にいるといった独自の技術開発と製品創製に…

続きを読む

共和薬品

共和薬品工業は、自社ブランドを持つジェネリック医薬品メーカー

共和薬品工業はこんな会社 共和薬品工業株式会社は、大阪市に本社を構えるジェネリック医薬品メーカーになります。 自社ブランド「アメル」という名前で親しまれており、精神科、神経内科領域の製品に強みを持って…

続きを読む

富田製薬株式会社

富田製薬株式会社は日常生活に密着した商品を送り出しています

富田製薬株式会社はこんな会社 富田製薬株式会社は製薬事業を明治26年(1893年)に創業し、昭和30年(1955年)に株式会社を設立し現在にいたっている会社です。 事業内容は医薬品や医薬部外品などの製…

続きを読む