キャリア採用 新卒採用

三和化学研究所は、福利厚生が手厚く女性が働きやすい

投稿日:

三和化学研究所はこんな会社

株式会社三和化学研究所は、愛知県名古屋市に本社を置く医薬品会社です。医薬品の他にも、診断薬事業も展開しており、血糖測定器や感染症の診断薬などの開発をしています。
三和化学研究所

事業内容

医療用医薬品等の研究・開発・製造・販売・輸出入ならびにこれに付帯する業務

2015年の創立60周年記念事業の一環として『1コインSmile募金』がスタート。同募金は社員の有志で行われており、集めた募金で毎年、車椅子を寄贈しているそうです。

 

ジェネリックの取り組み

三和化学研究所は、医療価値の高い新薬の研究開発に繋がるジェネリック医薬品にも取り組んでいるようです。
研究者が直接医療現場の声を集め、その声を元に製品化することで、求められている製品に少しでも近づけようと挑んでいます。

また得意分野である糖尿病と腎・透析関連領域に関しても、継続的な新薬開発に力を入れています。

三和化学研究所の評判

医薬品メーカーとしては給料が低いと状況ではあるが、家賃補助などがとても手厚いので、安定した生活が出来ているという口コミがありました。

 

従業員からの評判

借り上げ社宅のため、単身者には良い福利厚生。ただ、少し負担額が増えた。
有給休暇は上司によるが取りやすい。GW、お盆、年末年始等は10連休近く取ることも可能であり、それ以外でも3連休とつなげて10連休も可能。
産休、育休にかなり理解のある会社だと感じる。勤務時間も自由にコントロールすることが可能なので、結婚や出産を経た後でも気兼ねなく復帰することができる体制は整っている。

引用先:https://en-hyouban.com/company/00002702986/
 

求人サイト情報

募集職種

研究職
臨床開発職
営業職
 

採用情報

給与博士       月給290,000円
修士、学士6年制 月給260,000円
学士4年制    月給230,000円
賞与年2回(6月、12月)
休日休暇完全週休2日制(土・日)、祝日、年末年始、夏季、年次有給休暇
積立年休、特別休暇 等
諸手当各種社会保険、育児休業制度、介護休業制度など
勤務時間研究職:8:30~17:15
臨床開発職:8:30~17:15
MR職:8:30~17:15
 

職場情報

月平均所定外労働時間 3.5時間
平均有給休暇取得日数 13.7日

・採用データ
過去3年間の新卒採用者数
2020年 21名
2019年 0名
2018年 27名

引用先:https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp1142/employment.html
 

会社概要

公式サイト
株式会社三和化学研究所のサイトへ
社名
株式会社三和化学研究所
本社
〒461-8631 愛知県名古屋市東区東外堀町35番地

 

手厚い住宅手当が人気の三和化学研究所

評価

三和化学研究所は、医薬品卸大手のスズケンの子会社ということもあり、福利厚生がとても整っています。特に、家賃補助の手当が従業員からも人気で、この制度に助けられたという口コミが多数ありました。また、女性も働きやすい環境にあり、とても人気がある企業です。

-キャリア採用, 新卒採用
-

執筆者:

関連記事

富田製薬株式会社

富田製薬株式会社は日常生活に密着した商品を送り出しています

富田製薬株式会社はこんな会社 富田製薬株式会社は製薬事業を明治26年(1893年)に創業し、昭和30年(1955年)に株式会社を設立し現在にいたっている会社です。 事業内容は医薬品や医薬部外品などの製…

続きを読む

セロテック

セロテックの評判は?研究から製造まで行う専門メーカーの強み

最終更新日:2020年5月11日 株式会社セロテックはこんな会社 セロテックは、臨床検査薬の研究から製造までを行う独立系の専門メーカーです。 1981年の設立以来、札幌を拠点に活動を拡げ、東京支店を中…

続きを読む

金剛化学の自社原薬は、日本だけでなく世界で評価される

金剛化学株式会社はこんな会社 金剛化学株式会社は、富山県に本社を置いている医薬品会社です。自社原薬以外にも受託生産や開発、 ジェネリック医薬品の原薬製造・開発なども行っています。近年では、新薬メーカー…

続きを読む

小野薬品工業

小野薬品工業は今後も成長が期待される会社

小野薬品工業はこんな会社 小野薬品工業は、病気と苦痛に対する人間の闘いのためにといった企業理念をもち、世界に通用する独創的で革新的な医薬品を一日でも早く患者さんに届けたいといった思いをもつ企業です。こ…

続きを読む

協和キリン

協和キリンはバイオ医薬で世界を変える

協和キリンはこんな会社 協和キリン株式会社は、2008年に、協和発酵工業とキリンファーマが合併し、設立されました。両社ともに、バイオ医薬品の開発を進めていたこともあり、現在では、最先端のバイオテクノロ…

続きを読む